『一枚の古写真』番外編『旧萩警察署』
過日橋本町のKさんより三枚の写真の提供を受け、先のスライドを見る集いの際にご紹介をしました。
http://machihaku.exblog.jp/20359505/
これまで見たことのない写真に新鮮さと同時に年代が何時頃だろうかと課題を残しました。
d0046290_9292658.jpg


この度、場所の特定含めてフィールドワークを行いました。
途中経過と言えるかもしれませんが、多くの皆様からの情報提供を受けることで、益々萩再発見の輪が広がることを期待します。
これが私たちの「まち博構想」の活動の一環とも考えおります。

さて旧萩警察署は
明治11年(1878) 萩における最初の洋風建築として橋本町に庁舎が完工する。
昭和11年(1936) 萩警察署が土原に新築移転し、落成式を行う。起工は9年7月23日。
と市史年表にあります。
しかし、この写真の年代は?と疑問が残ります。
スライド見る集いの際に先に写る消防署が建ったのは何時頃?と言う話題もありました。
今回消防署に確認すると
昭和29年(1954)3.30 萩市消防本部庁舎が新築される
昭和40年(1965)2.10 萩市消防本部庁舎が増築される
と言う情報を得ました。(市史年表には掲載されていません)

従って、少なくとも昭和30年初期と考えられます。
一方この旧萩警察署の建物が20年間近く残って何に使用されていたのか?
果たしていつまで有ったのか?
次の課題を残しました。

どなたか情報をお寄せ下さい。
d0046290_9315946.jpg

[PR]
by NPOmachihaku | 2014-02-21 09:31 | 学芸サポート・古写真班
<< 『一枚の古写真』番外編『クエン... 次回企画展「ふるさとの島・ふる... >>