平成24年度 市民講座開設!!
NPO萩まちじゅう博物館では、市民の皆様に萩地方の歴史・文化・自然について理解し、親しんでいただくために、
本年度も以下のとおり萩博物館講座室で市民講座を開設いたします。

■と き   5月24日~12月13日の原則第2木曜日
       午前10時~正午(現地研修がある場合は午後4時まで)
■ところ   萩博物館講座室および現地
■参加料  500円(資料代、全講座分)


※都合により変更の場合があります

*回     *日   時       *講義内容             *講師

  1      5月24日(木)    伝建地区「佐々並」の歴史     萩市文化財保護課 主任専門職
                      (午後現地研修)           大槻洋二

  2      6月14日(木)    大茶人 藤田伝三郎         萩博物館副館長
                                            樋口尚樹

  3      7月12日(木)    山口県の活断層と地震       山口大学大学院理工学研究科教授
                                            金折裕司

  4      9月13日(木)    萩焼-茶碗への憧れ        13代坂高麗左右衛門
                                            坂純子

  5      10月11日(木)   揖取素彦                萩博物館研究員
                                            道迫真吾

  6      11月8日(木)    萩の街道                山口県文書館研究員
                                            山田稔

  7      12月13日(木)   活動発表              NPO萩まち博 学芸サポート・古写真班
                      「古写真を通し 萩の再発見」    木村登


申し込みは4月30日までにNPO萩まちじゅう博物館事務局(0838-25-3177)へお願いします。


d0046290_1346525.jpg

昨年の講座の様子
[PR]
by npomachihaku | 2012-04-27 13:46 | 研修班
<< 「さわやかモーニング」 取材 『忘れじの学び舎②』市民活動セ... >>