<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
『スライド上映会・湖底に沈む村』を開催しました
以前、2010~2011に「湖底に沈んだ村・水没地区の皆さまとの交流会」を五回行いました。
その都度ブログで紹介しておりますが、一応の区切りということで2011年9月に五回目を節として中断しました。
その最後に参加者の皆様から・・

「水没後の交流は一生続けたい」
「子や孫はこの地を離れたがこのような会で故郷を今後も伝えていける」
「今も夢に見るのは湖底の風景」
「懐かしくて涙が出そう、この機会をありがとう」
などなど各自の想いを語って下さり、縁あって宮本氏や角川氏の写真に出会い、また縁あってこの皆さま方に出会い、
こうして人と人はずっと繋がっていけるのだと改めて感じました。

今回新たな出会いと水没地区のマップ作り等やり残した課題もあり、また萩博物館では2/22~4/6の間、
企画展『ふるさとの島・ふるさとの山河』が開催されますことに乗じて『スライド上映会・湖底に沈む村』を実施しました。
d0046290_11325381.jpg


水没地区は旧福栄村(佐々連、仮館、京床)、旧川上村(高瀬、木津原、出合、藤蔵、一の谷、大藤)の該当世帯は204世帯でした。
その関係者の協力で地区ごとのマップを順次作図して頂きましたが、今回の大きな成果として出合、藤蔵、一の谷の地区の住居配置図が出来ました。
(残り大藤を残すところ)

d0046290_11263070.jpg


また、『水没記念アルバム帳』に記載されていた名簿も地区ごとに整備することが出来、マップの位置関係を見ることが出来、
加えて記憶ある限りの『カドナ』も付け加えました。

当時の状況を知らない自分達は目で見る写真や、マップから様子を知ります。
そこに長年住んでおられた方々も次第に世代交代して、その失われた古里が形骸化してくると言うことを実感しました。
今記憶のある内に、その古里の記憶の多くを次世代に、私たちの様に知らない人達にも語り継いでいきたい。
d0046290_11345981.jpg


今回の様に時々集まって写真を見ながら思い出を語り合う機会にして欲しい。
そんな繋がりのお手伝いが出来ればとも思っています。
私たちには過去の生活の証を見ることが出来る『写真』があり、それが市民共有のおたからとして活用できるのですから。
d0046290_11355152.jpg


d0046290_11361894.jpg


[PR]
by npomachihaku | 2014-01-30 11:37 | 学芸サポート・古写真班
『スライドを見る集い・昭和の記憶』のご案内です
昨年来会場を『市民活動センター・結』で実施していたスライドを見る集いを、本年より萩博物館・講座室にて隔月の火曜(周不定)に開催いたします。

今回の内容は、萩市発足(昭和7年)した頃の写真を中心に、関連する写真や、話題も取り入れながら1時間半を一緒に懐かしく、楽しく過ごそうと思っての会です。
きっと一つ、二つの目から鱗があると思います。
お気軽にお越し頂ければと存じます。

『スライドを見る集い・昭和の記憶』
日時:2月4日(火)午後2時から1時間半
会 場:萩博物館・講座室
内 容:・昭和初期の市内の航空写真の写真上映
・昭和初期の市内主要建物の写真上映
・関連写真と同時に参加者の思い出
  その他

d0046290_10453699.jpg

[PR]
by npomachihaku | 2014-01-18 10:45 | 学芸サポート・古写真班
『スライド上映会 湖底に沈む村』のご案内です
2010年に阿武川ダムにより水没をした旧福栄村、旧川上村の関係者の方々と、当時の写真を見ながら古里の懐古と、
思い出話などお聞きした交流会を五回実施しました。
その時にそれぞれの地区の住宅配置図や、カドナなど記録してきましたが未完成となっています。

ところで、萩博物館では2/22~4/6の間、企画展『ふるさとの島・ふるさとの山河』が開催されます。
この展示会にはその交流会を通して作成して頂いた住宅配置図も展示予定となっています。
未完成部分の補完や、多くの写真の情報を出来る限り含めて記録し、後世に引き継いでいきたいと考えております。

皆さん方の古里でのご記憶を更に復活して頂き、その土地を知らない私たちに教えて頂きたい。
また、今は見ることのできない湖底に沈んだ古里の写真と、お話を聞きながら当時のことを想像して頂く機会になればと期待します。
興味ある方のご参加も自由ですのでお越し下さい。

『スライド上映会(情報交歓会)・湖底に沈む村』
日時:1月22日(水)13:30~15:30
会場:萩博物館・講座室
内容:・水没する前の古里の写真上映
・ダム建設時の写真上映
・当時の地区の住宅配置図の作成
 その他

d0046290_14364919.jpg

[PR]
by NPOmachihaku | 2014-01-17 14:37 | 学芸サポート・古写真班
『一枚の古写真』2013・12月の報告と2014・1月の課題
長い年月の中で各人の記憶は様々。はっきりと思い出す場所もあれば、虫食いの様な状況も多々です。
今回の課題の写真は昭和30、40年代の頃のことですが、現在まで完全に整理できないままに発表することを大変申し訳ございません。
今後も引き続き再発見の取り組みを継続してまいりますが、皆様からの情報も是非にお寄せいただきたいと思います。  <K>
d0046290_9203480.jpg


d0046290_921280.jpg


d0046290_921283.jpg


d0046290_92154100.jpg


[PR]
by NPOmachihaku | 2014-01-17 09:22 | 学芸サポート・古写真班
『一枚の古写真』2013年11月の報告と12月の課題
今やこのコーナーの「一枚の写真」は萩の再発見の記録として大きな意義を持つことになり、私たちにとっても大きな励みとなっております。
古写真班の事情により一カ月遅れ分と二か月分をまとめての情報発信となりました。  <K>
d0046290_11184857.jpg


d0046290_11191347.jpg


d0046290_11193937.jpg


d0046290_11194950.jpg


[PR]
by npomachihaku | 2014-01-15 11:20 | 学芸サポート・古写真班