<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
第9回 萩ふるさとまつり へ参加しました!
11月9日(度)、10日(日)に萩ふるさとまつりが開催されました。
NPO萩まちじゅう博物館からは、自然おたから班、民話語り部班が参加しました。
9日は天気にも恵まれ、たくさんの人で賑わっていたようです。
あくる日はあいにくの雨でしたが、メンバーも楽しそうにがんばっていました。
両日の様子を写真とともにご紹介します。

9日(土)
d0046290_1012092.jpg


d0046290_10123530.jpg


d0046290_1013127.jpg


d0046290_10132588.jpg



10日(日)
d0046290_10142319.jpg


d0046290_10144896.jpg

[PR]
by npomachihaku | 2013-11-26 10:15 | NPO
やまぐち美食コレクション、結果発表!
やまぐち美食コレクションの結果が発表されました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【卵・豆腐の料理部門】
2位 (70票) 県産牛ハヤシライスふわふわ卵かけ

【デザート部門】
☆4位 (79票) 夏みかんソフトクリーム

【魚介類の料理部門】
☆10位 (59票) 萩三旬丼
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投票していただいた皆様、ありがとうございました!!
[PR]
by npomachihaku | 2013-11-18 10:55 | レストラン班
『一枚の古写真』2013年10月の報告と11月の課題
ある人の一言が思わぬヒントとなり再発見に結び付きました。

今回の課題の写真にある道を見て「市内でこんな曲り方している所は少ないよ」と言う言葉でした。
私たちは藩政時代の絵図がそのまま使える街の中で生活しています。
田床山に上がりますと三角州の中に西方向へ向く十日市筋、二ツ森筋、小橋筋、八丁川島筋等の家並みを見ているとより実感します。
時々NHKの夕方ニュースでは、お天気カメラから萩の町が映され時その街明かりからまち筋を再認識します。

今回の写真では被写体のその先が見えない曲がった道と確認されたことです。
市内街路には筋変えとか、鍵曲、袋小路などもありますが、基幹と言える様な道で曲がった道は、
以前から見てきた城下町形成時の『基線』をあらためて思い出しました。
繰り返して恐縮ですが、今回も裏づけとしてみたいと思います。     <K>
d0046290_1695752.jpg


d0046290_16102596.jpg


d0046290_16105157.jpg


d0046290_16111568.jpg


d0046290_16113986.jpg


d0046290_1042265.jpg

[PR]
by npomachihaku | 2013-11-12 16:12 | 学芸サポート・古写真班