<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ホタル篭 作成中!!
現在5月30日(土)、6月7日(日)に開催されますワークショップ「とっておきの萩城秘蔵のヒメボタルをたずねて」で使用するほたる篭を作製しています。
陸生班メンバーを中心にした作製ですが、60個の製作に大童です。材料は、青い首の小麦と竹を使用。小麦の皮むきはひと苦労です。
皆さんもお手伝い、ワークショップに参加してみませんか?のぞいてみて下さい。

5月30日(土)、6月7日(日) 19:30~ 場所:志都岐山神社入口

d0046290_16403142.jpgd0046290_16422253.jpg

d0046290_16431567.jpg

さて、この篭に入ってくれるホタルは何処に??
「こっちの水は甘いぞ!!」

[PR]
by npomachihaku | 2009-05-28 16:46 | 学芸サポート・生物班
「越ヶ浜看護予防センター」への出前活動
NPO学芸サポート・古写真班では、5月19日に地域ボランティア越ヶ浜「なかよし会」の依頼により出前活動を行いました。
この活動は、萩の「まちじゅう博物館の再発見」の機会づくりとしてのスライド上映や写真集展示を通し、地域・参加者との交流を図りながら、写真のもつ情報収集や「NPO萩まちじゅう博物館」の館外活動を紹介していくことでした。
今回使用の写真は萩博物館清水学芸員の1988年(昭和63年)の民族記録写真でしたが、懐かしい街並みや人達の登場で大変懐かしんでいただきました。
「今度続けてやって欲しい」との事後の報告を聞き、参加者の方々に益々喜んでいただける内容や運営を更に検討して行っていきたいと思っています。
加えて参加目的の「萩の再発見」とNPOまちじゅう博物館の館外活動の一面を紹介できた達成感と、参加者の皆さんの健康の一助となったものと一回目を終了しました。

d0046290_15252120.jpg

[PR]
by npomachihaku | 2009-05-25 15:26 | 学芸サポート・古写真班
「浜崎伝建おたから博物館」への賛助参加
先日5月17日に開催された、今回で12回目の「浜崎伝建おたから博物館」にNPO学芸サポート・古写真班が萩博物館(清水学芸員)との協働として参加をしました。
出展内容は東京都立大学により撮影された『昭和50年頃の浜崎地域』の写真を中心に写真集の展示とスライドの上映をしました。
加えて、メンバーがレコード班と兼ねていることもあり活動の一環として懐かしいレコード演奏もしました。
また、イベントの終わる頃に「竹返し」のゲームをするとたちまち盛り上がり、「もっと早くに行えば良かった」との反省の言葉も上がりました。
同日は朝から生憎の雨模様でしたが、市内外、県外からの来訪者が大勢あり大変盛り上がりました。
千葉から来られた方は「昨年は長女と来て今回は受験で来られず一人で再訪したが、このイベントは全国的にも珍しい、誇れるもの」。私達のボランティア活動に対しても「素晴らしい活動」とお褒めを頂き、大変気を良くしたところです。
自分達の参加目的の「萩の再発見」とNPOまちじゅう博物館の館外活動の一面を紹介できた達成感と、地元浜崎地域の皆さんの元気、心意気と共に今後も一緒に盛り上げて行きたいものと感じました。

d0046290_15162091.jpg

d0046290_1517044.jpg

[PR]
by npomachihaku | 2009-05-25 15:17 | 学芸サポート・古写真班
世界遺産登録への期待
d0046290_1522406.jpg


5月14日(木)に行われた外国語班ミーティングで“世界遺産”が話題となりました。
萩市の“萩反射炉”“恵美須ヶ鼻造船所跡”“松下村塾”を含む「九州・山口の近代化産業遺産群」が世界遺産へ登録されるかどうか班員も関心があり、ミーティングでも何度か話題となっています。
また、萩市では世界遺産への登録準備のための推進課を設置し力を入れています。

d0046290_15254952.jpg


こちらの写真は、世界遺産登録のため提出をする資料を英訳したものの一部です。外国語班長がこれらの資料の英訳をしており、その膨大な量に皆驚き感心していました。

そして、これらの資料を受けた海外の専門家からの評価が素晴らしいものであったと聞き、「九州・山口の近代化産業遺産群」が世界遺産へ登録されることへの皆の期待はますます高まっているようでした。
[PR]
by npomachihaku | 2009-05-19 15:29 | 外国語班
萩ものしり博士「改訂版」発売中!!
萩博物館ミュージアムショップでは4月末より、萩ものしり博士「改訂版」を発売しています。

d0046290_13532162.jpg

B5判 280ページ 1,500円

萩の歴史、文化、自然から、770問が解説付きで掲載してあります。
その他、毛利家略系図や主な松下村塾門下生、歴代内閣総理大臣〔明治~昭和(戦前)〕等も収録されています。
ご家族で萩のおたからに親しんでみませんか?

d0046290_13541290.jpg

萩ものしり博士について 詳しくはこちらへ
http://machihaku.city.hagi.lg.jp/monoshiri.htm
[PR]
by npomachihaku | 2009-05-19 14:16 | ショップ班
GWイベント 大盛況!
5月2日(土)から5日(火)までのゴールデンウィーク期間中に行われたイベントの紹介をします!

初日 2日(土)… エントランスホールにて、押し花づくり・さき織り体験、民話語り部班による紙芝居の上演が行われました。
d0046290_11133016.jpg
d0046290_11141286.jpg


二日目 3日(日)…昨日に引き続き押し花づくり・さき織り体験、前庭ではイベント班による昔のおもちゃで遊ぶ広場が設けられました。
d0046290_11184637.jpg
d0046290_11192691.jpg


三日目 4日(月)…前庭ではイベント班による昔のおもちゃで遊ぶ広場が設けられ、くらしのやかた長屋門ではレコードチームによるレコード鑑賞会、古写真チームによる古写真の展示が行われました。
d0046290_1122957.jpg
d0046290_11223744.jpg


最終日 5日(火)…前庭にて昔のおもちゃで遊ぶ広場が設けられ、エントランスではガイド班による長州砲の説明が行われました。
d0046290_11254786.jpg
d0046290_1126949.jpg


連日多くのお客様でにぎわっていました。
なお、長州砲の展示は5月31日(日)までとなっております。まだご覧になられていない方は是非一度ご来館ください!
[PR]
by npomachihaku | 2009-05-08 11:34 | NPO
晋作資料室がリニューアル!!
4月27日一坂学芸員によって展示説明会が行われました。
ガイド班の皆さんやNPO会員15名が参加し、一坂さんの的確な説明を受け熱心に勉強しました。
この度晋作資料室の展示物が大幅にリニューアルし、レプリカではありますが功山寺での挙兵のときの兜、三味線や講和談判のときの直垂(ひたたれ)が戻ってきました。特にこの直垂の色が当時の色に鮮やかに甦った様は大いに見応えあるものです。

d0046290_1015095.jpg

d0046290_1016317.jpg

[PR]
by npomachihaku | 2009-05-03 10:16 | ガイド班