古地図で歩けるまちの『古地図』萩博物館で販売開始!!
萩博物館内「ミュージアムショップ」からお知らせです。
d0046290_15143198.jpg

時は安政二年(1854)、吉田松陰がペリーの黒船で密航を企てようとし、失敗に終わったころ、正に幕末の動乱期・・・
その当時の『萩城下町絵図』がついに完成し、販売スタート!

当時の絵図の原図から、かすれたり破損した箇所をNPO萩まちじゅう博物館が萩博物館学芸員とまちじゅう博物館推進課、萩市情報政策課の協力を得て、総力を挙げて当時の家屋や家主を調査・研究し見事に復活をさせたのがこの古地図です。

価格は1枚 500円(税込、袋付き)9月1日からの販売開始です。
他では買えない、萩博ショップの
オリジナル商品です。

d0046290_15144535.jpg







古地図を使って歩けるまち
「はぎ」・・・ 
是非、この古地図を持ってまち歩きを堪能して下さい。


お問合せは
山口県萩市大字堀内355番地
萩博物館内 NPO萩まちじゅう博物館事務局 まで
TEL 0838-25-3177  FAX 0838-25-3142
Mail npomachihaku_jimu@city.hagi.yamaguchi.jp
shop@npomachihaku.com
[PR]
by NPOmachihaku | 2006-09-01 14:52 | NPO
<< 【深海魚フィギュア用竹細工10... 萩に移住!! >>