ただ今進行中~角川今昔物語~10.24
恒例の年末年始の展示に向けて春から少しずつ準備をしている『「角川今昔写真」の「今」』をたどる活動の報告です。
展示まであとふた月を切りそろそろ焦りも感じる昨今、梅雨空の7月に続き現状確認のフィールドワークに出かけました。
d0046290_1358235.jpg


おいしいパン屋さんのあった西田町を皮切りに、今は無き別院本堂跡・焼酎工場跡、
蓮田の水面に映る円型校舎等、前回かなわなかった計18箇所を確認です。
当時のままの面影をとどめている箇所もあれば、影も形も無くなってしまった箇所もあり、毎回苦労するところです。
d0046290_13585377.jpg


せめて「山」「石垣」等を利用してポイントがつかめれば~とぼやきも聞かれました。

何はともあれpartⅡに該当の30箇所はすべて完了。
天候やその他の状況による撮り直しも含め、これからどの(誰の)写真が新旧対比として最もふさわしいかの検討や選択作業が待っています。
d0046290_1359455.jpg


今回の成果は『角川萩今昔写真・その後』として、帰省やお正月休みのお客さまでにぎわう年末年始に
萩博物館のエントランスホールで展示の予定です。
たくさんのお運び、お待ち申しあげております。 <YK>
d0046290_1403246.jpg

[PR]
by NPOmachihaku | 2012-11-03 14:00 | 学芸サポート・古写真班
<< 菊展示! 『昭和の記憶・秋 天神祭り』 ... >>